【作業風景】ガラステーブル / チェリー No.4273



脚部分にかなりの傷を負ったガラステーブル。

 

そっくりそのままのカタチを一から作っていきます。

材料はチェリー。

構造をしっかりと確認、理解したうえで作業に移ります。

 

脚の加工は、元の脚から型を取り反鉋(そりかんな)でアールを確認しながら合わせていきます。

ホゾ穴を加工した脚を取り付け、色合わせの塗装を終えて完成になります。

破損部分を直すより、こうして一から作り直してしまうのも一つの手です。

 

 

 

カテゴリー:, , , ,