【修理】チークの丸テーブル No.4830



チークの丸テーブルを修理、塗装直しを行いました。

長年の使用によって木の収縮が激しく、反りや割れなどの損傷がありました。

 

一度テーブルの接ぎ部分を割きバラバラにします。

その状態で製材を行い反りを無くしてから再度接ぎ直しを行って形を整えていく作業です。

 

塗装は本来の雰囲気を壊さぬよう、出来る限りの色調整を行います。

 

厚みやサイズの制限があるなかでの修理だったため、大変な作業ではありました。

ですが、見違えるほど綺麗になりお客様にも喜んで頂けたためこちらも嬉しい限りです。

 

 

 

 

カテゴリー: