お知らせ

【製作風景】棚(ナラ材)

ナラの角材を組んで構成される棚を製作していきます。

 

壁一面に設置されるため、材料の数はご覧の通りです・・・

 

その数はなんと、300本以上!!

 

場所によってホゾの位置やサイズも変わってくるため、頭と体をフルに活用して機械や手作業で加工していきます。

時に人手を借りながらの作業で、なかなかの体力勝負です。

 

各々の材料を組むと完成へのカタチが少しずつ見えてきます。

その様子は制作していく中でもワクワクする瞬間です。ものづくりのいいところですね。

 

今回お届けするのはここまでになります。

引き続き更新をして参りますので、ご拝読頂けたらと思います!

 

 

建具 ドア/引き戸(世田谷区K邸)

【詳細仕様】
材料:シナ合板
サイズ:W800×H2000

建具(扉・吊り戸)合計7枚

 

洗面所のみポリ合板で制作し、他はウレタンの塗りつぶし塗装を

施しております。

格子扉は、幅15㎜の格子(材:シナ)の無垢材で制作致しました。

窓のようなかわいらしい仕上がりが特徴です。

 

 

 

 

 

キッチン/食器棚/ダイニングテーブル(世田谷区K邸)

【詳細仕様】

キッチン:W3000×D650×H850
食器棚:W3000×D700×H850
テーブル:W2000×D900×H720

 

リフォームに伴いキッチン・食器棚・ダイニングテーブル

とリビング家具一式制作のご依頼を頂きました。

キッチン・食器棚の扉等は白のウレタン塗装・テーブルは

お客様のご依頼で天板のリノリウムを施してあります。

中心の柱は、伝統工芸士の方に籐を巻いて頂きました。

 

 

 

 

【修理】テーブル塗装直し

修理の中でもご依頼の多い、テーブルの塗装直しです。

長年使ってきた分、塗装の剥がれやキズ・汚れなどが目立ってきます。

 

まずはそういった汚れなどを一掃して、色を調整し新たに塗装をしていきます。

 

 

カタチや雰囲気をできるだけ崩さないようにすることが大切です。

そのため、ひとつひとつの作業を丁寧に行っております。

 

そうしてできたのがこちら・・・

 

傷や汚れもなくなり、綺麗な艶が復活しました!

 

直すことで家具の寿命を延ばし、また新たな思い出を共にできることが修理のいいところです。

 

 

ウォールナット 本棚

 

こちらはウォールナットの突板で製作した本棚です。

間仕切りのデザインに、マガジンラックをつけさせて頂きました。

両サイドから本が取り出せるため部屋の中央に置くことができ、空間を作り上げることが出来ます。

 

 

【製作風景】ベッド(ケヤキ)

今回は、ベッドの製作風景をお届けします。

 

ベッド枠の木材は、欅(ケヤキ)です。

 

硬くて耐久性に優れるうえ、重厚感があり木目がとても美しいです!

枠を組むときは、大きさと重さがあるので力作業になります。

 

 

次にすのこ。

板同士の幅が均一になるよう、治具を使って接着をしていきます。

地道ではありますが、大事な作業です。

綺麗に収まりました^_^

完成まであと少しです。

 

出来上がった写真は後日掲載致しますので、乞うご期待くださいませ!

 

 

キッチン取り付け(世田谷区K邸)

リフォーム中のお宅へ新たなキッチンを製作、取り付けを行いました。

 

良いものを届けるために、協力プレイです。

 

そして完成したキッチンがこちら…

 

すっきりとした清潔感のある仕上がりです。

赤い壁が映えますね。

 

 

オフィス家具

 

オフィス内で使用されるウォールナット柄の家具を製作させて頂きました。

色調を揃えることで統一感が生まれます。

少しでも働きやすい環境になれたら幸いです。

 

 

小階段の設置(千葉県)

《店舗の小階段設置》

小さな階段ではありましたが、現場での加工が多くあったため1日お時間を頂きました。

営業前には無事終わり一安心でした。